アーカイブ(研究年報)

平成7年 第16号

巻頭言

「健康保養地医学のすゝめ」
【研究者】北海道大学医学部 教授 阿岸 裕幸

【ストレス社会 高齢化社会 健康づくり 温泉気候療法 保養地医学】

助成研究

新しい重症心不全の治療法の開発-入浴あるいはサウナによる温熱性血管拡張療法-
【研究者】鹿児島大学医学部リハビリテーション医学講座 田中 信行

【重症心不全 温熱性血管拡張作用 循環促進作用 温水浴 サウナ浴】

加齢にともなう階段昇降能力の検討
【研究者】東京大学教育学部 武藤 芳照

【加齢 階段商工能力 脚筋力 バイオメカニクス 理学療法プログラム】

肘折温泉地保養・療養客調査と療養者の温泉効果に関する考察
【研究者】山形県衛生研究所 片桐 進

【肘折温泉 生体機能の正常化 食生活状況 血圧 肝機能検査値】

米国における成人の運動負荷に関する研究
【研究者】京都大学大学院人間・環境学研究科・応用生理学研究室 森谷 敏夫

【米国 有酸素運動 運動処方 動負荷試験 心筋酸素需要・供給バランス】

アメリカにおける長期滞在型保養施設としてのキャンプ場における野外活動プログラムに関する事例研究
【研究者】上智大学文学部 師岡 文男

【事例研究 アメリカ キャンプ場 長期滞在型保養施設 野外活動プログラム】